製作事例: 装飾スタンド

1. 総合的なモノづくりサービス

当社では、職人によるアナログ加工を重視し、社内工程として大事に育ててきました。

このブログではそのベースとなるマル秘技術を、こっそりとお教えします!
今回は、受託加工だけでなく、製品製作の事例についてご紹介します。

当社では、いわゆる製缶加工、研磨加工だけでなく、3D CADによる設計技術、100社以上の協力工場による様々な加工工程を融合させたモノづくりサービスが強みでもあります。

溶接や研磨加工は、様々な部品や製品の最終工程に位置する事が多く、必然的に前工程の協力工場を増やしてきました。

自社での3D設計と合わせて、設計から製品製作までの一気通貫したモノづくりを提供しております。

今回は、その1例をご紹介します!!

2. 装飾ステンドの製作例

以前当社で製作した、装飾スタンドをご紹介します。

スタンド

上の写真のような装飾スタンドを当社で設計から製作までお受けいたしました。

よく見ないと分かりにくいですが、ベース部分はヘラ絞り加工、本体部分は板金+製缶加工、右の写真は焼付塗装、左の写真は研磨後金メッキを施しています。

組立後には、フェルト生地の接着や、滑り止めのゴムの取付などを行って完成です。

このように、様々な加工工程を組合わせつつ、自社工程もうまく組み込んで製品としてまとめる事が当社の強みです。

加工だけでなく、製品製作でもお困りの際には、是非当社にお申し付けください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です