図面作成から熔接、研磨まで

TOKYOステンレス加工では、医療機器、食品機械、理化学装置など工場の方々を対象に、ステンレス加工のフルサービス(汎用板金加工)を提供しています。板材の切断、曲げ、接合(溶接)、仕上げ(バフ研磨)の製缶・板金加工を自社で一貫して取り扱っています。

図面作成から熔接、研磨まで

TOKYOステンレス加工では、医療機器、食品機械、理化学装置など工場の方々を対象に、ステンレス加工のフルサービス(汎用板金加工)を提供しています。板材の切断、曲げ、接合(溶接)、仕上げ(バフ研磨)の製缶・板金加工を自社で一貫して取り扱っています。

多種多様なステンレス加工に対応

【医療器具】鉗子類、 架台、 台車など 【食品機械】ホッパー、 攪拌子、 タンクなど【厨房器具】 シンク、台車、ラックなど【建築機材】 スロープ、階段、門など

台車
台車
作業台
作業台
ワゴン
鉗子
医療器具
シンク
厨房器具
理化学装置・架台
理化学用器具
理化学用器具
記念プレート
建築金物
建築金物

少量多品種の工業製品・部品は何でも制作

ステンレスやアルミのTIG溶接、バフ研磨など職人技術が必要な加工を専門にしています。アングル材など組み合わせた架台、躯体、筐体、カバーなどが得意です。機械加工とも組み合わせることも可能です。

当社では1.5m x 2.4mの常盤を2台使い、手の平サイズから2m x 2m程度までの大物製缶品までを製作しています。

ステンレスやアルミなどのTIG溶接も手がける高度な溶接技術をもつ職人が揃っています。シンクなどの薄物や、架台・筐体などフレーム構造が得意です。

研磨加工には特別の技術力があります。道具(鉄バフ)を自作し、粗磨きからの研磨が可能です。医療器具(鉗子)などの特殊な研磨を得意としています。

納入実例

創業65年の製缶・板金加工の歴史

当社は、初代 小川源次郎が終戦直後に製缶・板金加工の個人事業として創業しました。工場は昔の面影を今も残しています。

取扱分野・製作実績

分野
製作実績
厨房シンク・流し台、ラック・戸棚、搬送台車、フード など
建築建築金物全般、手すり、門、階段・スロープ、郵便受け
医療・食品・理化学

架台、躯体、台車、筐体、作業台
ホッパー、タンク、攪拌部品 など

医療器具の研磨加工(鉗子など鋼製小物全般)

什器・ディスプレイディスプレイ・什器、オブジェ、額縁など
イベント関連ポール、台、展示用ラック・架台
電子機器各種カバー・筐体類
その他様々な分野の製缶・溶接・板金部品を取り扱っております

ステンレス以外にも、鉄、アルミも対応しています
仕上げは、焼け取り、ビードカット、グラインダ仕上げ、研磨(#400、ヘアライン)、塗装、メッキなどご指定いただけます

お客様の声

食品機械に関する溶接や研磨加工の依頼をしています。とにかく誠実で丁寧な仕事と圧倒的なスピード感がありがたいです。他社に依頼すると1週間~2週間程度の仕事を、当日~2日程度で仕上げてもらえています。

食品機械メーカー様 ご担当者様

丁寧で実直な対応に安心しています。NC化を進める町工場が多く、バフ研磨などのハンドワークができる町工場がほとんどなくなってしまいました。そのような中であえて若手の職人を使って、ハンドワークに特化している点を評価しています。

医療機器メーカー ご担当者様

職人の技だけでなく、作りたいものを構想し設計できる力、独自のネットワークを持って対応業務の幅が大きい点にも魅力を感じています。多くの製作品を企画段階からまとめて依頼でき、大変頼もしく感じています。

ー理化学装置メーカー ご担当者様